イタリアではシンプルな料理ほど美味しい

pasta

イタリアではシンプルな料理ほど美味しいと言われています。パスタにしろ、ピザにしろ、スイーツにしろ、シンプルな物ほど美味しいのです。観光客がレストランで食事をする際も、シンプルな料理は失敗しにくいと言われています。

特に注文してはいけないのが、お店の特製ピザと特製パスタです。何故なら、具が沢山入っているだけで味は二の次だから。具のバランスを考えずに盛っているだけなのです。更に値段も一番高い訳ですから最悪です。

私が住んでいるトリエステでは、誰もがシンプルこそ一番だと知っています。私はあまりピザを食べませんが、それでも好きなのはチーズと塩だけのピザ。パスタはロマーノチーズと胡椒だけのものが好き。

もし読者の皆さんがイタリアに行く事があれば、その店で一番安いピザやパスタを食べてみて下さい。不味くて悲しむ確率がグンと減るはずです。それでも不味かったら、それはその店が不味い店だったのでしょう。はずれです。

その店が不味い店かどうかは、サラダを注文すれば分かります。チーズの味が濃かったり、オリーブオイルの量が多いと、その店のシェフは腕が無いと思って良いです。サラダは最初に食べる物ですから味が濃いとNGなのです。

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/


記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る