CAにラブレターを渡すとどうなるかCAに聞いてみました

love

昔はスチュワーデスと呼ばれていた女性達。現在はCA(キャビンアテンダント)と呼ばれています。FA(フライトアテンダント)と呼ぶ事もある様です。彼女達は容姿端麗なので、中にはCAが好きになってしまう男性乗客もいるとの事。

よく芸能人や著名人がCAと仲良くなって交際するエピソードを耳にしますが、大半はラブレターや連絡先を書いた紙を渡して深い交際になっていく様です。

しかし、アプローチは誰もが成功するとは限りません。CAにラブレターを渡すとどうなるかCAに聞いてみました。

CAによると、両想いの場合とNGな場合で大きく対応が変化するとの事。両想いであれば誰にも教えず乗客と連絡を取り合うそうです。

これは現在も良くある事らしく、乗客と交際しているCAは少なくないそうです。では、無理だと思った乗客の場合はどうするのでしょうか?

そのまま破棄するか、裏側で他のCAに見せてネタにするそうです。しかし大切な乗客なので表面上は馬鹿にはしません。あくまでクスクスとみんなで笑って終わり。

でも乗客としては自分のラブレターをネタにして笑われるのは恥ずかしいですね。恋愛対象としてCAを狙うのは非常にリスクがある。それだけは理解しました。

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る