全47都道府県の絶景が載ってる『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編』がAmazonランキング1位に!

05

世界中の絶景写真とルートを掲載した本『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景』(三才ブックス)が、発売から1年が経過した現在もベストセラーとして売れ続けている。

続編として2014年7月に出版された『死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編』が、前作にも増して大ヒット。なんと、Amazonランキング1位を獲得したのだ。

Amazonランキングでは、爆発的に注文が殺到しているAKB48本を超えて1位を獲得。その人気度は一時的なものではなく、安定して1~5位を維持している。著者の詩歩さんに本の反響について感想を聞いてみた。

「1作目に引き続き、Amazon連続1位を獲得できて、とても嬉しく思います。発売週には「返品ばかりだったらどうしよう…」と1作目のプレッシャーに押しつぶされそうでしたが、いろんな方にご覧いただけて、ひとまずホッとしています。ただこの1位は私だけではなく、制作チーム、写真をご提供くださった皆様、Facebookページのファンの皆様、書籍をお手にとってくださった皆様と一緒に獲っているものだと思ってますので、引き続きご支援のほどよろしくお願い致します!」(詩歩さん)

今回は全国47都道府県の絶景が掲載されている為、行こうと思えばすぐに行ける絶景が掲載されている。例えば以下の絶景地もその一つ。

「東京都: 知られざる神秘の青ヶ島」
「熊本県: 阿蘇谷にあるラピュタの道」
「長野県: 環境省が認定した星が最も輝いて見える場所・阿智村」
「山形県: 小杉の大杉(トトロの木)」
「岡山県:天王八幡神社のキンボタル」

私達が知っている馴染みの絶景(観光スポット)は勿論の事、ほとんど知られていない日本各地の絶景も多数掲載されている。一人でも、家族でも、カップルでも、友達同士でも、どんな人でも楽しめる実用的な本といえよう。

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
004

03

02

01
記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る