見る者を魅了する青い絶景マーブルケイブがファンタジー!

cave7

チリ・パタゴニアにあるマーブルケイブは、見る者を魅了してしまい、声が出なくなるほど息を飲む美しさだと言われています。

ヘネラルカレーラ湖にある大理石の洞窟で、ボートじゃないと入る事ができません。

ここはかつて火山活動が活発だった地で、石灰岩が溶けて生成された大理石が美しい模様を作っています。

表面が青く見えるのは、水質がマリンブルーだから。もともと大理石は白いのですが、水面の色が反射して青く見えるのです。ますます神秘的な感じですね。

聞こえるのは波の音と、響き渡る私たち旅行者の声のみ。こんなにも静かで心が現れる絶景地は、他にないかもしれません。

Post: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
cave4cave3cave1cave5cave6cave2
Via: sites.psu.edu

・マーブルケイブへの行き方
飛行機: 成田~パリ~サンティアゴ エールフランス (約30時間)
飛行機: サンティアゴ~オソルノ(約2時間)
バス: オソルノ~バリローチェ(約10~12時間)
バス: バリローチェ~ペリトモレノ(約8~10時間)
バス: ペリトモレノ~チレチコ(2~3時間)
徒歩: チレチコ~マーブルケイブ(数分)

Post: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る