英国に行くなら最高のフィッシュ&チップスを食べましょう

fc1

英国はエンターテインメントの国であり、歴史の国でもあります。世界遺産もあれば、大自然もある。これほどまでに、魅力が詰め込まれた一国は他にないかもしれません。

でも、グルメを忘れていませんか? 「グルメだけは期待できないよね~」なんて声も聞きますが、英国の名物料理といえば、フィッシュ&チップスです。シンプルすぎる料理ですが、実は奥が深いのです。

美味しいフィッシュ&チップスの食べ方をお教えしましょう。これは本場英国の人たちもやっている食べ方ですし、そのなかでもマニアックな食べ方も含めてご紹介します。

バルサミコやビネガー、マヨネーズ、タルタルソースをかけて食べるのがポピュラーですが、酢に関していえば「そんなにかけて大丈夫なの?」と思うほどかけて食べるとポテトと白身魚のたんぱくな味が引き締まって美味しくなります。

できれば酢をかけてからマヨネーズを書けたほうが良いです。そうすることで、酢がマヨネーズに邪魔されずポテトや白身魚に浸透します。「より本場の味」を求めるなら、麦酢(モルトビネガー)や玉葱酢(オニオンビネガー)をかけるといいですよ。

もし手間をかけることができるなら、モルトビネガーをたっぷりかけてからバルサミコを気持ち程度かけると、酸味に濃淡が出てより深い味わいになります。

これはちよつとマニアックな食べ方ですが、酢にわさびをとかし、フィッシュ&チップス全体にかけて食べるのも美味。この場合、マヨネーズではなくタルタルソースをディップにして食べると良いでしょう。

では最後に、どんなフィッシュが美味しいかお教えしましょう。英国には多数のフィッシュ&チップスの店がありますが、フィッシュの衣が極薄でありながら、白身魚にしっかりと密着しているものは美味な証拠です。白身魚の美味しさを逃さず、衣に白身魚の旨味が浸透していることを意味するからです。

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
Via: 美味しいフィッシュ&チップスの店/ トリップアドバイザー

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る