【インドネシアの秘密】マクドナルドでおにぎりが売られている

indonesia

複数の島々からなる魅惑の楽園・インドネシア共和国。そこでは、旅行者を魅了する数々のワクワクが待っている。今回は、そんなインドネシアの秘密(トリビア)をひとつ紹介したいと思う。

世界中に店舗があるファストフード店・マクドナルド。アメリカから発祥したこの店はアジアでも大人気で、日本や台湾、タイでも人気を博している。何処で食べても定番の味が楽しめるだけでなく、ご当地メニューも魅力のひとつ。

インドネシアのマクドナルドでは、おにぎり(ライス)が売られているのをご存知だろうか? ハンバーガーとおにぎり、フライドチキンとおにぎり、そしてミートソーススパゲッティとおにぎりなど、さまざまな食べ方ができる。

おにぎりを注文すると、ハンバーガーを包む紙(ジェネリックラップ)に包まれて出される。フライドチキンと一緒に食べる人が多いようだ。

インドネシアはナシゴレンやサテなどの料理が美味しい国だが、マクドナルドでご当地メニューを食べるのも経験として楽しいはず。試しに食べてみる価値はありそうだ。

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
Via: travellingmcds.com

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る