旅行者が「地球上でもっとも美しい村」と絶賛するレーヌ村が絶景すぎる件

a10

北欧は自然が残る美しい地域だが、特にノルウェーは海と大地のコントラストが素晴らしく、世界でもっとも美しい国のひとつといわれている。

そんなノルウェーには、あらゆる人たちが「地球上でもっとも美しい村」というほど美しい村が存在する。

ノルウェーのロフォーテン諸島には、レイネブリンゲンという山がある。その麓(ふもと)に栄える小さなレーヌ村が、地球上でもっとも美しい村なのだ。

ロフォーテン諸島には無数に島があり、小さな村が点々としているが、そのなかでもレーヌ村は群を抜いて美しい地。レイネブリンゲンにのぼるとレーヌ村を見下ろすことができ、そこからの風景はこの世のものとは思えない美しさ。

レーヌ村には329人しか人口がおらず、観光業も年間1万人程度の旅行者が訪れる程度。あまりにも美しい村だが、あまり知られていない穴場ともいえる。行くなら、人気が出る前に行くべきだろう。

野生動物も多数が生息しており、鹿などが村や道に出現することもあるらしい。ラッキーであれば、彼らに出会うことができるかもしれない!?

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/
a82

a62

a91

a32

re7

a10

re6

re5

re4

re3

re2

re1

a12
Via: mauriziorellini

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る