イタリアやフランスでは「パンとハムを買って食べる」のがいちばん美味しい

hamu1

イタリアやフランスを旅したことがある人はたくさんいると思いますが、「レストランの料理がイマイチだったなあ」と思ったことはないでしょうか? なかには「マクドナルドがいちばん美味しかった」という人もいるくらいです。

美味しいレストランはたくさんありますが、確実に美味しいご飯を食べたいならばパン屋でパンを買い、生ハム(プロシュートやハモンセラム)を買い、パンに生ハムを挟んで食べるとよいでしょう。これ、間違いなく美味しいです。

hamu2

イタリアやフランスのパン屋はまずいとすぐにつぶれますので、美味しいパン屋さんがほとんど。なので買って「まずかった!!」ということは、よほど運が悪くないかぎりありません。

生ハムはスーパーではなく、肉屋さんで買いましょう。日本とは違って肉屋がたくさんあるので、見つけられないということはありません。パックされているものでもいいのですが、店員に「この肉を50グラムほしい」と伝えて買います。スライスカットして売ってくれます。

イタリアやフランスは生ハムが安いので100~200グラムでも損はしないのですが、買いすぎは厳禁。パンに挟んで食べるとき、そのつど買ったほうが鮮度がよいからです。ディップや香辛料はいりません。パンと生ハムだけで十分美味しいです。野菜を入れないほうが生ハムの美味しさがダイレクトに伝わるのでよいですよ。

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る