【台湾】現地人が絶賛! 台北で胡椒餅を食べるなら『福州元祖胡椒餅』

fuzhou1

もし台北に旅行をするのなら、一度は行っておきたい胡椒餅の店がある。観光客が多数訪れるだけでなく、現地人も絶賛する絶品すぎる胡椒餅なのだ。

・店は限りなく見つけにくい
そのお店は『福州元祖胡椒餅』。有名な龍山寺の近くにあり、多くの観光客が訪れる場所にある。しかし、その店は限りなく見つけにくい。なぜなら……。

・暗闇のなかにある店
建物と建物の路地にあり、看板も小さいので、とても見つけにくいのである(さらに看板も見つけにくい)。暗闇と言っても過言ではない路地をドキドキしながら進むと、その店がある。

fuzhou3

fuzhou4

・強い火力で焼くことが重要
「こんなところに店があるの?」と思えるほどの路地に、熱波を発する店があったらそれが『福州元祖胡椒餅』だ。

おばちゃんがせっせと純白の胡椒餅(生の生地の状態)を窯の内側に貼り付け、強い火力で焼いていく。

fuzhou2

fuzhou5

・パリパリになって美味しい
焼きたての胡椒餅が美味しいのは当然だが、作り置きのものであっても窯の上で保温するので、美味しさは十分。

むしろ窯の上で置いていた胡椒餅のほうが「よりパリパリになって美味しい」という人もいるほどだ。

fuzhou7

fuzhou6

・胡麻の風味もよし
それもそのはず、胡椒餅は水分の少ない生地が特徴で、その香ばしさとジューシーな中身(肉)の総合的な仕上がりが、美味しさの決め手なのだ。

生地の表面にふりかけられた胡麻の風味も楽しみたい。

fuzhou8

fuzhou9

fuzhou10

・食感も味も変わってくる
生地をよく見ると、何層にもなっているのがわかる。だいたい2~3層になっている胡椒餅が多いようだが、それも店によってそれぞれ。

中身の肉も多種多様。塊になっているものもあれば、肉まんのように「そぼろ状態」のものもある。もちろん、食感も味も変わってくる。

fuzhou11

fuzhou12

fuzhou1

縁結びの神様がいる龍山寺の真横にあるので、観光をしつつ立ち寄れるのも嬉しい。

なにより、台湾には胡椒餅の名店がいくつかあるので、胡椒餅めぐりを旅の目的にするのも悪くない。

店名: 福州元祖胡椒餅
住所: 台湾台北市萬華區和平西路三段89巷2弄5號
営業: 9:30~19:00

記事: PHOTRIP(フォトリップ)http://photrip-guide.com/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る