在バンコクミャンマー大使館 / ミャンマービザ代実質値上げ! 発給の預かり期間延長

0

在バンコクミャンマー大使館(バンラック区)は、外国人のビザ申請にかかる所要日数を一部変更しています。

・実質値上げという形
通常申請では1週間程度の余裕を見なければならず、ほとんどの人が追加料金のかかる翌日または当日仕上げを選択しているので、実質値上げという形になりました。

・追加料金を支払う?
従来は、申請日から2日後の午後に受け取るのを通常申請とし、追加料金を支払うことで翌日受け取りと当日受け取りを選択することができました。

・価値の整合を図ろうとしたもの
このうち、通常申請だけが4営業日後の受け取りに変更されています。これは、昨年から導入されたe-VISA(電子ビザ)が通常3日待ちで料金US$50となっているため、e-VISAよりも料金が安い代わりに遅い受け取りとすることで、価値の整合を図ろうとしたものとみられています。

・時間に要注意
午前中に申請して翌日の午後3時30分に受け取るパターンは、1,035Bt.。当日午後3時30分に仕上がりであれば、1,260Bt.という料金体系は変わっていません。

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/06/03/bangkok-myan/
執筆: Traveler’s Supportasia http://supportasia.blogspot.jp

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る