インド料理が美味しかった国ランキングベスト5

hongkong-curry7

インド料理店は世界中に存在し、プロの腕前を持つシェフたちがインドから各国へと飛び、本場の味を提供している。食べる人を魅了するインド料理だが、どこの国で食べるインド料理が美味しいのだろうか?

・本場が一番美味しいとは言えない時代
21世紀となり、レシピは格段に成熟し、そして進化し続けている。本場が一番美味しいとは言えない時代に突入したのだ。そこで今回、世界中を食べ歩いたグルメ記者が「インド料理が美味しかった国ランキングベスト5」を発表したいと思う。

・インド料理が美味しかった国ランキングベスト5
1位 日本
熟練の料理人が日本の食材とインドの食材を織り交ぜ、本場の味を超える味を生み出している。雰囲気という点において本場インドよりも劣るが、味の点においてはインド人も驚くほどのクオリティを実現している店が複数ある。

2位 インド
いっさい混じり気のない「本場の味」を堪能するのであれば、やはりインドだろう。最近はコストを抑えるため小麦粉を混ぜて増やし、観光客に提供しているインド料理店が出てきているが、地方のインド料理店はいまだに家庭の味を保っている。インドという場の雰囲気もあり、総合点として1位を与えてもよいほどのものがある。

特に南インドのピリッとしていながらサラサラとした爽やかなタイプのカレーは日本人の好みに合うタイプだ。ナンもいいが、ロティやパロタも素晴らしくおいしい。パキスタンで愛されているチャパティは、インドでも広く愛されており、これもまた美味しい。

3位 ネパール
ネパールには多数のインド料理店があり、同時に、ネパール料理も出しているパターンが多い。インド人よりもインドで修行をしたネパール人が多く、どちらもスパイスの国とあってシェフの腕前は一流だ。ちなみにネパール料理は、インドよりも野菜の素材の味を生かした煮込み料理が主流。

4位 タイ
タイに帰化したインド人がインド人街に住んでおり、インドから観光客が訪れることも多いタイは、妥協のない本場インドの料理を堪能できる数少ない国のひとつ。「本場インドの味」という点においては、日本よりも上である。

バンコクのインド人街パフラットには、いくつかインド料理の名店があるので、バンコクのタイ料理に飽きたら、パフラットのインド料理を強くオススメしたい。

5位 イギリス
イギリスで美味しい料理は「中華」「トルコ料理」「インド料理」と言われるくらいインド料理が人気で、徹底した味の追求が行われている国でもある。欧風カレーも美味しいが、インド人が通うインド料理店も複数出向いてみて欲しい。

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/11/18/india-gohan/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る