飛行機に乗り遅れた! 搭乗遅れに注意 / 成田空港の歩き方 〜すてきな雑貨巡り編〜

0-2

国際線・国内線ともにフライトが就航数は国内一の成田空港は、ターミナル4・5階にあるショップ&レストランフロアの充実度もピカイチです。数ある雑貨店は街なかに劣らないラインナップで、空港の待ち時間ということをすっかり忘れ、買い物に熱を上げてしまいそう。今回はこれから始まる旅をもっと楽しくしてくれる、とっておきのグッズが集まる雑貨店をご紹介します。

・機内や宿泊先でフワフワの“ぞうり”をはこう。「meri matka」
長時間にわたるフライトのネックといえば、足のむくみ。履いてきた靴のままだと窮屈だし、飛行機備え付けのスリッパでは気分もあがりません。そこで、旅にマストなルームシューズを「meri matka」でさがしてみてはいかが?

色とりどりの「MERI(税込み6696円)は、一足一足職人が手がけた“布ぞうり”です。ニット素材でフワフワぬくぬくの肌ざわり。また、もう一つの看板商品である指割れ靴下「TUTUMU」は、指先は縫わずにかかとを作った仕立てのため、足の血行改善にも◎。いずれもユニセックスの豊富な商品展開が嬉しいですね。宿泊先で履けば現地の人との会話にネタになるかもしれない、一石二鳥な品でもあります。

merimatka-1

meri-matka2

・こんぺいとうやおりづるが、ユラユラ。ジャパンメイドの「倭物やカヤ」
和のモチーフに惹かれるのは外国人だけではありません。和雑貨がそろう「倭物やカヤ」に並ぶアクセサリーは、日本人も惹かれるデザインばかり。

特におすすめなのが30種類ほどの模様がある「おりづるピアス」(1300円)。おりづるは10円硬貨ほどの大きさほどですが、耳につけると、意外としっくりなじみます。100円を追加すればピアスからイヤリングにお直し可能です。このほか、甚平などの衣類や手ざわりのいいガーゼのハンカチなどもありますよ。

turu

kaya-2

kaya-3

・高感度で高機能なセレクトを誇る「TRAVEL SHOP MILESTO」
トラベルグッズ専門店がいくつも並ぶなかでも、ひときわ目を引くハイセンスなグッズが集まるのが「TRAVEL SHOP MILESTO」。まるでアパレルのセレクトショップのような雰囲気です。

アンペルマンの小物やリバティプリントのポーチ、アウトドアブランドの鞄まで充実。見た目はさることながら機能もそなえた品がそろっており、安心して商品を選べます。
空港での待ち時間を有効に使って、旅を彩るグッズを手に入れましょう。

milesto-1
milsto-2
milesto-3

もっと詳しく読む: 飛行機に乗り遅れた! 搭乗遅れに注意 / 成田空港の歩き方 〜すてきな雑貨巡り編〜(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/08/26/favoritegoods-narita/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る