エジプト・ルクソールで出会った少年 / 親の店を手伝うことが彼の誇りを育む

luxor-egypt15

子どもが働くことに対して賛否両論あるが、「子どもが親の仕事を手伝うこと」によって社会を学び、それが家族の役に立っているという誇りと自信につながるのであれば、ポジティブな経験に成り得るのではないだろうか。たとえばエジプトの地方都市、ルクソールで親の商店を手伝うモハメド・アヴドゥル君(仮名)は、客相手にしっかりと物を売り、早く一人前の大人として認めてもらいたいようだ。

・外国人相手に物を売ったことが嬉しい
この地域では外国人が珍しいのか、アヴドゥル君は記者を見つけるなり親が経営している商店へと招き入れた。ハシゴで高い場所にあるミネラルウォーターを手に取り、お釣りをごまかすことなくしっかりと売ってくれた。特別なことはていないが、アヴドゥル君は上機嫌。親がいないとき、外国人相手に物を売ったことが嬉しいのだろう。

luxor-egypt4

luxor-egypt8

luxor-egypt5

luxor-egypt6

luxor-egypt10

luxor-egypt7

・外国人はあまり見かけない
そのあと現れた自分のお姉さんに対して、アヴドゥル君は誇らしげだった。重ねて言うが「外国人にひとりで物を売った」のだから。

ルクソール付近は遺跡が多数あり、リゾートホテルもナイル川沿いにいくつかある。そのため外国人観光客も訪れるが、だからといって街で見かけるのは稀である。

luxor-egypt14

luxor-egypt13

luxor-egypt3

luxor-egypt2

luxor-egypt12

luxor-egypt11

luxor-egypt1

・どのように育っていくのか
街の大多数の人たちは観光資源で生活しているわけではないようで、地元民が地元民相手に商売をしている流れのようだ。街にはマクドナルドやケンタッキーフライドチキンもあるが、やはり観光客より裕福な地元民向けのようである。

エジプトの地方都市ルクソールで、アヴドゥル君はどのように育っていくのか。またいつか、追って取材をしたいと思う。

もっと詳しく読む: エジプト・ルクソールで出会った少年 / 親の店を手伝うことが彼の誇りを育む(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/09/26/luxor-egypt/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る