【現地取材】ドイツで経済的余裕がない人はどこで酒を飲んでいるのか聞いてみた

beer1

ドイツで経済的余裕がない人はどこで酒を飲んでいるのか、実際にベルリンに行って聞いてみた事があったのですが、ものすごく納得な返事が返ってきました。「金がないなら飲むな」とか「そこまでして飲みたいの?」とか言われそうですが、お金の余裕がない人は商店でビールを買って外で飲んでいるそうです。

・商店で瓶ビールを買う
お金がなくても酒は飲みたくなるものです。居酒屋、バー、レストラン、そんなところに行く余裕はなくても、商店で瓶ビールを買って、歩きながら飲んだり、公園や路上で座って飲んでいるそうです。日本にもそういう人たちはいますよね。どの国にもある風景なんですね。

beer2

・冬は酒は飲まないんですか?
でも、ドイツの冬はとても厳しい寒さになります。さすがに冬は路上で飲んだりしないでしょう。だから「冬は酒は飲まないんですか」と聞いたら、冬も同じようにビールを買って路上で飲むそうです。寒い冬に外でビール! 温かい料理やおつまみがあれば別ですが、ビールだけ飲むというのはさすがに厳しい気がしました。

・ただし! 注意事項もあります
ですが、現地人は野外でフラフラしながら酒を飲む行為は「あまりガラが良くない」と思っているらしく、実際にビールを飲んでいる本人でさえ「できれば避けたい」とのこと。えっ! それでも酒を飲もうするスピリッツ、凄いです。

もっと詳しく読む: ドイツで経済的余裕がない人はどこで酒を飲んでいるのか聞いてみた(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/12/06/beer-de/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る