真のナポリピッツァ協会が認めたタイ・バンコクのピザ店「Peppina」で個性的なマルゲリータを食べる

bangkok-peppina6

真のナポリピッツァ協会は、ピザの本場、イタリアの地方都市ナポリに伝わる伝統的なレシピを忠実に焼くことができるピザ店にだけ、認定を与える。認められたピザ店には、真のナポリピッツァ協会の看板を掲げることが許される。よって、客がその看板の店に入れば、間違いなく美味しいナポリピザが食べられるというわけだ。

・タイは美味しいパスタ料理が作りにくい?
日本には真のナポリピッツァ協会が認めた店が無数にある。しかし東南アジアでは、気候的に「美味しいザビが焼きにくい」と言われている。美味しいパスタ料理が作りにくいとさえ言われている。よって、タイに真のナポリピッツァ協会が認めるピザ店ができたと知ったときは、ピザマニアたちは驚きを隠せなかったという。

bangkok-peppina3

bangkok-peppina4

bangkok-peppina2

bangkok-peppina1

bangkok-peppina5

・確かに美味しいピッツェリア
その店の名は「Peppina」(ペッピーナ)。タイ人はもちろんのこと、欧米人が多数訪れ、真のナポリピッツァ協会が認めたピザの味を堪能している。実際に出向いてその味を確かめたが、なるほど、確かに美味しい。このレベルのピザをタイで出せるのならば、繁盛するのもわかる。

・もう少し大胆さが欲しい
とはいえ、他の真のナポリピッツァ協会が認めたピザ屋と比べれば、大きな差を感じてしまうのも事実。ピザ自体は耳の部分がとても大きな焼き上がりで個性的。

問題は生地の焼き加減と水分量だろうか。焼きむらがあり、パサつきすぎている部分と、火が通り切ってない部分の差が大きくあり過ぎる。窯の問題か、職人の問題か、やはり気候の問題か。チーズのまぶし方にも、もう少し大胆さと良い意味での武骨さが欲しかった。

bangkok-peppina7

bangkok-peppina8

bangkok-peppina6

・バンコクに住んだら通いたくなる
世界レベル的に高いのは認めるが、どうしても「タイの気候」という越えられない壁があるように感じた。だが、それはまったく否定的な評価とはならない。

ここまで美味しい味を出せるのだから、ベストな状況ではより完璧に近い焼き上がりになるだろう。そしてタイでこれほどのものが焼けるなら、バンコクに住んだら通いたくなるのも理解できる。これからも美味しいピザを追求しつつ、その味を求めてやってくる人たちを楽しませてほしいものだ。

もっと詳しく読む: バンコクにイタリアが認めたピッツェリアがあるだなんて!(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2016/12/26/peppina-bangkok-thai/

Peppina
住所: 27/1 Soi Sukhumvit 33, Bangkok 10110, Thailand
時間: 18:30~23:00
休日: 月曜

27/1 Soi Sukhumvit 33, Bangkok 10110, Thailand
Google Mapで開く

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る