キレイな海のはずなのに海底が見えないと思ったらアジの魚群だった件 / 海面を埋め尽くす勢い

aji7

マレーシアの美しき大自然。世界中から癒やしを求めて観光客がやってくるマレーシアですが、特にボルネオ島のコタキナバルは山と海のすべてが観光スポットになっている、類稀なる地です。

・透明度の高い海
コタキナバルの港からボートで数分の沖にあるプラウサピ島。ここは透明度の高い海に囲まれた自然あふれる離島で、癒やしを求めてやってくるカップルや家族連れが多く、マリンスポーツが盛んな場でもあります。

aji0
aji3
aji1
aji2
aji4
aji5
aji6
aji3
aji10

・海をアジの魚群が埋め尽くしている
そんなプラウサピ島に到着してほとんどの人が驚くのが、アジの魚群です。「海が緑色で綺麗だな」「でも透明度か高いはずだけど海底が見えないぞ!?」と思って目を凝らしてみると、海をアジの魚群が埋め尽くしているのです。

・、アジが泳いで待っている!!
余りにも美しく、そして栄養価の高い海水。魚たちに取って棲み心地が良い場がプラウサピ島や周辺の島々にあるのです。もしコタキナバルに行くことがあれば、ぜひともプラウサピ島まで足をのばしてみてください。寿司にはできませんが、アジが泳いで待ってますよ(笑)。

もっと詳しく読む: 海が緑色をしているなと思ったらアジの魚群だった件 / 海面を埋め尽くす勢い(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/06/11/malaysia-kota-kinabalu-pulau-sapi/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る