大阪で焼きそば(焼うどん)とライスを一緒に食べるのは常識! みんなやってないの?

yakisoba

大阪はグルメの都です。いまや日本のみならず、美味しい料理を求めて海外から多くの観光客が訪れています。最近は、東京よりも大阪のほうが好きだという外国人旅行者もいるそうです。

・食べればその美味しさと魅力に感動
大阪には、お好み焼きとライスと味噌汁がセットになった、お好み焼き定食が存在します。最近はマスコミなどでも報じられているので、全国規模で有名になっていますよね。炭水化物と炭水化物の定食に抵抗がある人もいるようですが、食べればその美味しさと魅力に感動するはずですよ。

yakisoba1

・熟練と年季の味がそこにある
しかしながら、まだ語られていない存在があります。それが、焼きそば定食です。そして焼うどん定食です。焼きそばや焼うどんとライスをセットにしたもので、提供している食堂が大阪には多数あります。

たいていが古い食堂ですが、だからこそ、絶品なのです。熟練と年季の味がそこにあります。完成度の高い、ライスに合う焼きそばや焼うどんがそこにあるのです。

・焼きそば定食を出す店を探してみて
食堂によって違いますが、焼きそば定食や焼うどん定食に味噌汁がついている場合もあります。もし大阪に行くことがあれば、焼きそば定食や焼うどん定食を出す店を探してみてください。え? お好み焼きのモダン焼きの定食を食べれば、焼きそばも食べたことになる? トリプルで炭水化物ですね(笑)。

ちなみに、この食べ方は大阪だけにとどまりません。下関を中心とした周囲の地域でも、同様の焼きそば定食や焼うどん定食が食べられる店があります。そんなに数は多くないですけど、探す価値はありますよ。

もっと詳しく読む: 大阪で焼きそばとライスを一緒に食べるのは常識! みんなやってないの?(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/09/21/kansai-yakisoba/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る