【激安激ウマ】沖縄に着いたらまず「空港食堂」で食べよ! 那覇空港の端でひっそりと営業している食堂

naha-shokudo_01

日本を代表するリゾート地・沖縄。日本各地に住んでいる人たちが沖縄旅行で最もテンションが上がる瞬間は、やはり沖縄の玄関口である那覇空港に降り立ったときではないだろうか。

・到着したらすぐ沖縄料理を食べたい
那覇空港には飲食店が数多く出店されている。その中にはもちろん沖縄料理や沖縄の特産物を扱う店舗が多く、せっかく沖縄に着いたのだから沖縄料理を食べようと考える人も多いことだろう。オリオンビールを片手にゴーヤチャンプルーや沖縄そばを食べ、デザートにブルーシールアイスなんて食べたら一瞬にして沖縄気分に浸れるものだ。

naha-shokudo_02

・隠れ家的食堂「空港食堂」
もし那覇空港で沖縄料理を食べるのなら、強くオススメしたい隠れ家的な食堂があることをお伝えしたい。那覇空港の1階ロビーの端。正面から入って左に向かって延々と歩き、琉球銀行の奥にある細い廊下をさらに歩いた先にある「空港食堂」だ。本当にこんなところに食堂があるの? と思えるような場所にひっそりと店を構えている。

naha-shokudo_03
naha-shokudo_04
naha-shokudo_05
naha-shokudo_01
naha-shokudo_06

・充実のラインナップ
空港食堂ではゴーヤチャンプルーやフーチャンプルーなどの炒め物、沖縄そばやソーキそばなどの麺類、ポーク玉子定食など定番の沖縄料理が網羅されていて、オリオンビールや泡盛と言った沖縄のアルコールメニューまで用意されている。またカレーライス、焼きそば、カツ丼など、沖縄料理以外もあるのも良い。

naha-shokudo_07

・沖縄そばが絶品
空港食堂に足を運んだら、ぜひ沖縄そばを食べてみてほしい。もちろん沖縄本島には沖縄そばの名店がたくさん存在しているが、那覇空港内では空港食堂の沖縄そばが群を抜いている。ダシの風味をしっかり活かしたスープが体の奥底にしみ渡る。飛行機による長旅の疲れを癒やしてくれることだろう。

naha-shokudo_08
naha-shokudo_09
naha-shokudo_10
naha-shokudo_11

・シンプルだからこそ良い
具材は至ってシンプルであり、個性的な麺を使っているわけでもない。しかし、だからこそスープのポテンシャルの高さをしっかりと堪能することができる。これで1杯540円。空港内の食堂とは思えないほど安価な価格設定もまた良い。

・定食メニューも満足度が高い
沖縄そば以外のメニューも全体的に価格が安く、ボリュームもしっかりあるのが素晴らしい。那覇空港に到着したらまずはモノレールやバスで移動する人が多いはず。せっかくだから最初は沖縄料理を食べたいと思って飲食店を探すくらいなら、空港食堂で食べれば良い。

もっと詳しく読む: 【激安激ウマ】沖縄に着いたらまず「空港食堂」でメシを食え!!!! / 那覇空港の端でひっそりと営業している食堂(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/11/27/naha-shokudo/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る