【感動】香港で元SMAP香取慎吾がストリートアートを描いて公開 / 運気上昇の龍を描いて新たなパワースポットに

hongkong-katori-shingo5

慎吾ママや慎吾ちゃんなどのニックネームで老若男女から愛されているカリスマ的人物といえば、元SMAPメンバーの香取慎吾(41歳)だ。彼は元SMAPメンバーのなかでも特にフレンドリーなキャラクターとして知られており、さらにアート作品を描くことでも有名だ。

・その才能を多方面に発揮
たとえば、かつてシルク・ドゥ・ソレイユが開催した『ダイハツ クーザ』の東京公演では、あまりにも巨大なアートを描いて公開。アイドルという枠にとらわれず、その才能を多方面に発揮している人物でもあるのである。

hongkong-katori-shingo

・国内外から多くの香取慎吾ファン来訪
そんな香取慎吾が、2018年3月に香港でストリートアート作品を描いて公開。香港島中環(セントラル)に行けば誰でも見られる作品となっており、国内外から多くの香取慎吾ファンが訪れて作品に魅了されているという。

・世界中から観光客が訪れる
しかも香取慎吾が巨大アートを描いた地域は、オールド・タウン・セントラルエリアといわれているインスタ映えスポット。他のアーティストも数多くの作品を描き残しており、世界中から観光客が訪れ、セルフィーで「アートな瞬間」をメモリーしていく。

hongkong-katori-shingo1
hongkong-katori-shingo3
hongkong-katori-shingo6
hongkong-katori-shingo
hongkong-katori-shingo4

・運気上昇をもたらす縁起が良い伝説上の生物
香取慎吾が描いた作品のタイトルは「大きなお口の龍の子」(大口龍仔)。香港において龍は、運気上昇をもたらす縁起が良い伝説上の生物。まさに香取慎吾が描いた龍により、この場がパワースポットと化したといえるのだ。

・新たな観光スポットがくわわった
ちなみにこの作品、24時から早朝6時まで作業し、合計18時間をかけて完成した力作。香港はグルメや夜景、そして大自然が人気の素晴らしい地域だが、そこに新たな観光スポットがくわわったといえるだろう。

もっと詳しく読む: 香港で元SMAP香取慎吾がストリートアートを描いて公開 / 運気上昇の龍を描いて新たなパワースポットに(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2018/05/10/hongkong-katori-shingo/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る