【魅惑の香港旅行】まさに香港のモンサンミッシェル / ドローンで魅せられる船湾避風塘の世界

hk2

香港の中心部からクルマで20分ほどの場所にある「船湾避風塘」は、華やかな香港からかけ離れた、まさにナチュラルな香港を垣間見ることができるポイントです。汀角(Ting Kok)と呼ばれているこの地域は、リッチな住宅が並びつつも大自然が広がっており、美しき海岸線には水上家屋が浮かんでいます。

・ボートで地上に移動する生活
水上家屋には水上生活者が住んでおり、買い物や仕事などの用事があるたびにボートで地上に移動する生活をしています。海に関わる仕事をしている人が多く、水上家屋に漁船がたくさん停泊しています。このあたりをクルーザーで見学するツアーもあるほど、密かに人気のスポットです。

hk5
hk4
hk3
hk2
hk1
hk6
hk7

・海を分断するように延びている歩道
なにより心に響くのが、まるで香港のモンサンミッシェルのような地形。右を見ても、左を見ても、どちらを見ても海。そしてその海を分断するように延びている歩道。香港のなかでもここだけの風景です。

・落ち着いた癒やしの風景
船湾避風塘には香港の中心部からクルマで20分ほどですが、公共の交通手段の場合は鉄道の太和駅からバスに乗り換えて船湾避風塘で降りると目の前です。まだ見たことが無い、落ち着いた癒やしの風景を見に行ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、このような水上生活者のことを蛋民(たんみん)や船上人と呼ばれることがあります。その歴史を知りたい人は、彼らが辿ってきたストーリーを調べてみると新たな発見があるかもしれませんよ。

船灣避風塘
Google Mapで開く

もっと詳しく読む: まさに香港のモンサンミッシェル / ドローンで魅せられる船湾避風塘の世界(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2018/07/26/ting-kok-drone-hongkong/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る