【話題】花火と音楽が彩る新年の幕開け / 華やかにきらめく香港のカウントダウン・イベントに注目!

count1

時間が過ぎるのははやいもので今年ももう年の暮れ、慌ただしい12月が終われば新年がやってきます。2018年を振り返りつつ、そして2019年の幸せを願いつつ、みなさんは誰とどこで新たな年を迎えますか?

さて、12月31日に香港で「香港ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーション2019」が開催されます。アジアで最も華やかといわれるカウントダウン・イベントとのことで、ニューイヤーのよろこびもきっとマシマシですね!

・花火と音楽のショー
「香港ニューイヤー・カウントダウン・セレブレーション2019」は、ビクトリア・ハーバーを彩るスペクタルな花火と音楽のショー。大みそかの深夜、年が変わると同時に、香港のシンボルともいえるスカイラインを背景に10分間のショーが繰り広げられます。

・世界中の人々とシェア
国際的な賞を受賞したイタリアの花火メーカーによる花火、最新の打ち上げ技術、レーザー光線、それらと完全にシンクロする音楽が華々しいショーを演出。香港のランドマーク、香港コンベンション&エキシビション・センターには「2019」という数字が浮かび上がり、さまざまな言語で新年を祝う言葉も表示されます。

イベントのもようは世界各国の放送局にてライブ中継され、世界中の人々と新年の幕開けを祝えるようです。

count2

・フィナーレの花火がすごい
特に注目は、クライマックスの「天上の万華鏡(Celestial Kaleidoscope)」。まばゆいばかりの色のきらめきが香港を覆い尽くし、祝賀ムードを盛り上げようとレーザー光線が次々に色や形を変えるのだとか。さらにグランドフィナーレには、スマイルマークやハートマークなど1分間で45種類もの花火が打ち上げられるそうです。

年が明ける少し前、大みそかの夜23時、ビクトリア・ハーバーをのぞむ高層ビルの屋上から打ち上げられるという流れ星のような花火も見どころの一つ。香港の夜空に輝く花火に願いを込めれば、来年はうんといい年になるかも?

もっと詳しく読む: 【話題】花火と音楽が彩る新年の幕開け / 華やかにきらめく香港のカウントダウン・イベントに注目!(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2018/12/20/hongkong-newyear-countdown/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る