【希少グルメ】世にも珍しい「包み式牛タン」が美味で大人気 / 多くの客が注文する大同苑の看板メニュー・ネギタン塩

morioka-yakiniku4

・背中に抱えて旅でもできそうなデザインの牛タン
大同苑のネギタン塩は、牛タンにたっぷりと刻みネギをのせ、それをたたんで小ネギで縛って包んだ、見た目がユニークな牛タン。まるで背中に抱えて旅でもできそうなデザインの牛タンだが、単にユニークなだけでなく驚くほど美味なのだ。

・溢れ出した牛タンの旨味エキスが浸透
ネギタン塩を焼けば、じわじわと熱が表面から内部にまで伝わり、外側はカリカリで香ばしく、内部は肉汁が溢れて刻みネジに染み込み、ジューシーな仕上がりとなる。刻みネギは牛タンに包まれて熱によってしなることがないため、シャキシャキとした食感が楽しめるだけでなく、溢れ出した牛タンの旨味エキスが浸透しているので「他店では体験できない牛タンエキスと刻みネギの融合」か楽しめる。

morioka-yakiniku2
morioka-yakiniku3
morioka-yakiniku
morioka-yakiniku1
morioka-yakiniku5

・なんともライスが欲しくなる牛タン
このネギタン塩は小ぶりなので、可能ならば一口で頬張りたい。牛タンそのものが絶妙な弾力と旨味を有しているため、食べた瞬間から上質な旨味、甘味、そしてネギの香味が広がる。なんともライスが欲しくなる牛タンだ。この味を堪能するためだけに、大同苑がある盛岡市を訪れても良いほどである。

・ひとつひとつ手間暇かけて手作り
ちなみにこのネギタン塩、ひとつひとつ手間暇かけて手作りしているため、個数に限りがある。基本的に6個1900円で提供しているが、それより少ない数しか注文できないこともあるのであしからず。好きな個数で注文可能なので、6個は多すぎるという人も安心していい。いやはや、こんなにも美味しい創作牛タンがあるとは驚きだ。

ちなみに大同苑は岩手県盛岡市だけでなく、宮城県仙台市にも店舗がある。ランチタイムにも注文可能なので、東北地方に出かけた際は立ち寄ってみてはいかがだろうか。

店名: 大同苑 盛岡フェザン店
住所: 岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 盛岡駅ビル
時間: 10:00~22:00
休日: 無休(要確認)

もっと詳しく読む: 世にも珍しい「包み式牛タン」が美味で大人気 / 多くの客が注文する大同苑の看板メニュー・ネギタン塩(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2019/02/13/negitanshio-morioka-yakiniku/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る