【築85年】フォトジェニックなレトロ建築物「奥野ビル」で昭和初期にタイムスリップ?!

2

銀座のメインストリートである銀座中央通りから歩いて少し先に、ギャラリーやアンティークショップが集まる古いビルがあります。築85年を迎えた「奥野ビル」。近年、デザイン&アートの発信拠点として注目されている奥野ビルについてご紹介します。

・日本で初めてエレベーターが設置された民間住居?!
かつては「銀座アパートメント」とも呼ばれ、銀座屈指の高級アパートだった「奥野ビル」。民間の住居では日本初のエレベーターを設置した歴史的な建物でもあります。ビルの入るとその時代にタイムスリップしたような錯覚に!

停止階を矢印で示すインジケーターも当時のまま。フロアごとにデザインがそれぞれ異なっており、どのフロアもレトロで可愛く写真の撮りがいもあります。

4

・インスタにも最適!?フォトジェニックなレトロ内装
設計を手がけたのは、同潤会アパートの建設部長も務めた川元良一氏。大震災にも耐えられる頑丈な建物を目指しながら、仕上げの美しさにもこだわったアート性のある建築。

しっかりとした梁も、階段の手すりも、機能や強度を高めながらしっかりとデザインされているので現代にも通用するハイセンスなレトロビルです。インスタグラム用に写真を撮ればインスタ映え間違いなし!

3

・作品撮りにも使える!
このビルならではの独特な世界観と昭和レトロな雰囲気で、ここで写真を撮れば作品の世界観もぐんっと上がるはず。写真撮影にこのビルに足を運ぶ人も多いようです。

・まるでミュージアム?!アートを楽しめるビルの中
年月を重ねるにつれ、昭和レトロなデザイン空間の特有性が際立つようになり、奥野ビルの個性に呼応するように特色のある店舗がビルの中に増えていきました。奥野ビルには約70室の貸し物件がありますが、現在は20軒ほどがギャラリーやアンティークショップになっています。まるでミュージアム感覚で、建築物を、内装を、ギャラリーを存分に楽しめます。

ギャラリーやショップを巡ってアートを楽しむのと同時に、貴重な「昭和初期の名建築」を存分に味わうこともできる奥野ビル。入場料などもちろん無料で楽しめるので、銀座を散策する時は、ぜひ奥野ビルに足を運んでみてはいかがでしょうか?

1

もっと詳しく読む: 【築85年】フォトジェニックな写真が撮れる、レトロ建築物「奥野ビル」で昭和初期にタイムスリップ?!(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2019/02/22/okuno/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る