【魅惑の東北旅】絶景すぎる温泉・不老ふ死温泉に泊まってみた / 黄金崎不老不死温泉

furofushi-onsen-aomori2

日本有数の絶景が楽しめる鉄道、JR五能線。荒々しくも絶景な日本海を楽しみながら海岸線を走る路線で、ウェスパ椿山駅や艫作駅で降りれば、日本海随一とも言われている不老ふ死温泉(黄金崎不老不死温泉)に行くことができます。

・日本海と一体化しながら温泉を楽しめる
不老ふ死温泉には誰もが息を飲む絶景すぎる温泉があります。海岸に露天温泉があるので、広大な日本海を眺めながら、いや、日本海と一体化しながら温泉を楽しめるのです。多くの人たちが、その露天風呂を目的に不老ふ死温泉を訪れます。

furofushi-onsen-aomori
furofushi-onsen-aomori2
furo-fushi-onsen1
furofushi-onsen5
furofushi-onsen

・宿泊客は日の出から日の入りまで入浴可能
鉄道で訪れたり、バイクで訪れたり、自転車で訪れたり、日帰り客も多くいますが、できれば泊まりたいところ。泊まってこそ、不老ふ死温泉の良さを「完璧に堪能」できるのです。日帰りは露天風呂に入れる時間帯に限りがありますが、宿泊客は日の出から日の入りまでの長時間、露天風呂に入れます。

・まさに贅沢の限りを尽くしたようなディナー
夕食は非常に豪華で、日本海でとれた新鮮な魚介類を食べられるだけでなく、ご飯も汁物も美味。今回は鍋料理がふたつもついて、まさに贅沢の限りを尽くしたようなディナーでした。朝食はバイキングで、朝から好きなだけ刺身が食べられる贅沢っぷり。

furo-fushi-onsen3
furo-fushi-onsen2
furo-fushi-onsen8
furo-fushi-onsen7
furo-fushi-onsen6
furo-fushi-onsen5
furofushi-onsen-aomori4
furofushi-onsen-aomori5
furofushi-onsen-aomori1
furo-fushi-onsen16
furo-fushi-onsen15
furo-fushi-onsen14
furo-fushi-onsen13
furo-fushi-onsen12
furo-fushi-onsen11
furo-fushi-onsen9
furo-fushi-onsen10
furo-fushi-onsen18

・支払いは客が精算機でセルフ / レシートも自動で発行
チェックアウトは非常に最先端で、なんと精算機で客が自分で支払いを終わらせるシステム。レシートも自動で発行されるので、会計にスタッフいらず。

これはチェックアウトがスムーズに進むので客もスタッフも嬉しいですね。今後もこのような温泉宿が増えるかもしれません。

furo-fushi-onsen17

・日本海を高台から眺められるパノラマ展望風呂
ちなみにこの不老ふ死温泉は露天風呂だけでなく大浴場もあり、さらに日本海を高台から眺められるパノラマ展望風呂もあります。どの泉質も塩化物強塩泉で、ガツンと癒やされます。

一生に一度は言っておきたい不老ふ死温泉。一度でも行ったら最後、一生に一度とは言わず、一生に何度も行きたくなる温泉になるはずですよ。

もっと詳しく読む: 絶景すぎる温泉・不老ふ死温泉に泊まってみた / 黄金崎不老不死温泉(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2019/04/09/furo-fushi-onsen/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る