おそらく世界一うまい回鍋肉! 回鍋肉の村で伝説の回鍋肉を食べる / 代木儿の連山回鍋肉

hoikoro-china3

回鍋肉は日本人も大好きな料理だ。シンプルに豚肉のスライスとキャベツなどを味噌などの調味料で炒めた料理だが、実は驚くほど奥が深い。中国には回鍋肉にはいくつかの流派があり、そのひとつ連山回鍋肉は、中国の回鍋肉のなかでも特に絶品だと言われている伝説的なもの。

連山回鍋肉の名を掲げた回鍋肉を食べることができる店はいくつかあるが、本場は「代木儿」(ダイムアル)一店舗のみで、現在は支店もない。中国の都市、成都からクルマで2時間ほど移動した村にあり、連日連夜、中国各地から伝説の連山回鍋肉を食べるべくグルメな人たちが集まる。

hoikoro-china13
hoikoro-china12
hoikoro-china10
hoikoro-china11
hoikoro-china9
hoikoro-china8

実際に出向いて食べればわかるが、まず豚肉に驚かされるはず。皮付きの豚肉で、若干厚めに切り、甘辛な味噌ベースの調味料で野菜とともに炒めるが、日本のようにキャベツはいっさい使用しない。

ガッツリと箸で豚肉をつまめば、脂身の多さと重量感に驚かされるはず。その表面にはたっぷりと脂と旨味エキスをまとわせており、濃厚な豆瓣醤系味噌も染み込んでいる。これを水分少なめに炊かれた中国特有のご飯で食べれば、延々とご飯をおかわりしてしまいそうなほど魅了されるはず。

hoikoro-china
hoikoro-china6
hoikoro-china4
hoikoro-china3
hoikoro-china2
hoikoro-china1
hoikoro-china5

このお店、仕入れ先が良いだとか、豚の品質が良いだとか、その次元を超えた取り組みで美味しさを保っている。みずから豚を育てるところにまで介入し、回鍋肉の品質を保っているのだ。そこまでこだわっている回鍋肉がまずいわけがない。この回鍋肉を食べるためだけにまたこの村を訪れたい。そう強く思わせる魅力的な食堂だった。

ちなみにこの村、そこらじゅうに回鍋肉や代木儿の看板がある。この村の名物は回鍋肉なので、ご当地料理として定着しているのだ。ほかに何か名物が欲しい人は……、成都まで行ったほうが良いかもしれない。

店名: 代木儿
住所: Jingjin Hwy, Guanghan, Deyang, Sichuan, china

もっと詳しく読む: 回鍋肉の村で伝説の回鍋肉を食べる / 代木儿の連山回鍋肉(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2020/01/06/hoikoro-umai/

Photrip

フォトリップの最新情報を受け取る